高価なシアリスも安心して飲める時代に

バイアグラの登場

勃起不全に悩んでいた多くの男性にとって、バイアグラの出現は衝撃的だったのではないでしょうか。
薬で勃起不全が改善されるという発想は、それまでの元気がなくなったら精力剤で何とかするという考え方に一石を投じました。
それも小さな石ではなく、悩める人にとっては岩をも投げ込まれたような衝撃があったのではないかと思われるほど、世界中で大きな注目と話題を持って受け入れられることになりました。

さらなる進化と新たな薬

その後、さらに研究と開発が進み、さらなる進化を遂げたED治療薬が登場してきます。
バイアグラとは効き目や作用が異なるシアリスと呼ばれる薬が登場すると、バイアグラでは効果を感じられず、残念なかなか思いをしてきた人たちから期待の声が高まってきたのも無理はありません。
最初のED治療薬の登場で、これで悩みから解放されると思っていたのが、思うようには行かなかったことで、落胆も大きかっただろうからです。

高価すぎる薬

ただ、シアリスはなんと10mgが1700円、20mgが2000円します。
これはたった1錠の値段ですので、驚くほど高価な薬だということがわかり、二の足を踏んでしまった人も多いのではないでしょうか。
そのため、医薬品の購入先としては不安が残ると感じつつも、海外サイトからの並行輸入で安く手に入れようと考えた人も多かったのです。

値段とEDの両方の改善

この問題を解決に導いたのがジェネリック医薬品の登場で、一錠あたり安いものでは100円、高いものでも380円程度にまで安くなりました。
これはまさに激安価格と言ってもいいでしょう。
最初は医療機関で診察を受け、処方してもらったとしたら、あとは自分で通販で購入するという手も取れますので、かなり医療費を節約しながらED治療に臨むことができると考えられます。
その意味では、シアリスのような高価な医薬品ほど、ジェネリック医薬品の開発のありがたみを痛感するものもないと言えるでしょう。
これによって、バイアグラと相性の合わなかった人も快適なナイトライフが送れるようになります。