シアリスのジェネリックで手軽に長期持続

注目

シアリスは持続効果が長く副作用も少ない

シアリスはバイアグラやレビトラとならぶ、世界でもメジャーなED治療薬の1つです。
先に発売されたバイアグラやレビトラに比べて、マイルドな効き目で副作用が少ないうえ、最長36時間という長時間の持続作用があります。
ウィークエンドピルと呼ばれて人気が高く、金曜の夜に服用すれば日曜まで効果が持続することから、週末を彼女や奥さんと楽しみたい方にはおすすめといえるでしょう。

シアリスのジェネリックもある

シアリスを得るにはクリニックに来院して対面にて処方を受けなくてはならないとか、保険が利かずに費用が高いというデメリットもあります。
一方、ジェネリック医薬品であれば値段が安いうえ、インターネットで気軽に個人輸入代行サイトや医薬品通販サイトなどで購入が可能ですが、日本の法律の定める範囲内でのみ可能です。。
シアリスのジェネリック医薬品の代表的なものとして、タダリスというのがあります。
製造販売しているのは、インドのAjantaPharmaというジェネリック医薬品を主力に作っている製薬会社です。
バイアグラのジェネリックであるカマグラなども手掛けており、その開発力や技術力には世界的にも定評があります。

効果は変わらない

タダリスはシアリスと比べてもそん色はなく、効果はほぼ同等です。
10mg錠なら24時間~30時間、20mg錠なら30時間~36時間の効き目が期待できるのです。
また、ED治療薬に特有の副作用である顔のほてりや目の充血、頭痛といった副作用が少なく済むのも魅力でしょう。

服用のベストタイミング

タダリスは食事の影響も受けにくいとされていますが、やはり空腹時に吸収させてしまったほうが、スムーズな作用を期待することができます。
夜にセックスを予定しているなら、服用するタイミングは夕食の3時間くらい前が理想的です。
というのは最高血中濃度に達するピークが、その人の体質や体調によって異なり、だいたい1時間~4時間あるため、初めての場合は多めに見積もってセックスの4時間ほど前に服用するのが望ましいからです。
副作用が少なく効き目がマイルドである分、効き始めるまでの時間はかかりますが、その後の持続性は抜群です。

シアリスジェネリック通販支舗

ED治療薬のシアリスで男を復活

悩むのなら、解決策を模索

若い頃は元気だったけど、最近はめっきりと元気がない、そう悩む男性は多くいます。
加齢からくるものであれば、性欲もだんだんと衰えてくるものです。
しかし、50歳前にして衰えてくるのも、なんだか寂しいものでしょう。
下手をすれば自信を失い、悩みの種になってしまうこともあります。
とはいえ、それをいつまでも引きずっているだけでは、何も解決にならないのです。
ならば、どうすれば解決するのかを模索しましょう。

ED治療薬と向き合う

EDだと思ったら、マイナス面を考えずに前向きに考えるべきです。
医師に相談するのも良いですが、処方される正規品のED治療薬はとても高いものです。
我が国で認可されているED治療薬は、バイアグラにレビトラ、シアリスです。
ただ、国内で販売されているバイアグラは、1500円以上します。
長続きするシアリスでさえも2000円以上という高価なものです。
とてもそれを払い続けていくことにも自信がないでしょう。
ならば、ジェネリック医薬品を試すのも良いでしょう。
しかし、買うとなればどこで購入するかです。
それならばインターネットでの輸入代行サイトの通販があります。

まずは良く調べること

インターネットで安いからといって、闇雲に購入をするのは辞めてください。
きちんとした個人輸入代行サイトでお願いをしましょう。
個人輸入代行サイトを利用するからには、薬剤師の成分検査や正規品を扱う所での購入をしてください。
成分検査をし、さらに正規品であるジェネリック医薬品を通販として販売しているのであれば、安心です。
また、使用する前にはきちんと使用方法を確認をしてください。
海外の錠剤ですから、日本人とは合わない大きさです。
ピルカットをして、服用しましょう。

男としての自信も復活

ED治療薬として服用するのであれば、その時に見合ったものを使用しましょう。
バイアグラやレビトラなどは、効果時間は4,5時間です。
それに対してシアリスは最長36時間持続します。
ゆえに、シアリスを服用するのであれば、旅行などへ行く際に利用してみてはどうでしょう。
彼女との絆も深まりますよ。

治療費を安くしてくれるジェネリック

使いやすいシアリス

現在販売されているED治療薬の中でも特に注目されている薬にシアリスがあげられます。
まず副作用が他のED治療薬と比べて少なく、食事や飲酒の影響も受けにくくなっています。
さらに作用時間も36時間と圧倒的に長く飲むタイミングの心配もいりません。
薬の入手は医療機関で処方が行なわれていますので相談してみると良いでしょう。
医薬品ですが、ED治療は保険適用されないこともあり、1錠でも1000円以上は必要となります。

継続して利用が必要

シアリスは優れた薬ですが、体質が改善されEDが完治するというものではありません。
効果は薬を飲んでいるときだけで、薬の効果が切れると体はまた元の状態に戻っていきます。
あくまで一時的な改善であることは理解しておきましょう。
それゆえに性行為のたびに薬は継続して購入する必要があります。
頻繁に薬を使う人や長期に飲むとなると薬の購入費の負担は大きくなってきますので、できれば余計な出費は抑えたいと考える人もあるのではないでしょうか。

ジェネリックを選ぶ

薬は新薬と呼ばれる薬とジェネリックと呼ばれる薬があり、ジェネリックがある場合はそれを希望すれば処方してもらうことができます。
新薬の特許が切れてから他の製薬会社から販売される薬で、成分も同じものとなっていますので、同じような効果が期待できながら研究に費用がかからないこともあり、より安い価格で提供されている薬です。
シアリスの場合はまだこのような薬は販売されていませんが、海外ではすでに様々な種類が販売されています。

シアリスジェネリックを購入する方法

国内の医療機関ではまだ処方は行なわれていませんが、海外医薬品の個人輸入なら入手ができます。
個人が使う目的であれば個人輸入は認められていますので、より安く購入したい場合は通販も活用してみると良いでしょう。
海外医薬品の個人輸入はインターネットで代行業者を通じて購入することが一般的です。
ジェネリックは同じ効果が期待できますが、禁忌や副作用も同じようにありますので、特徴はよく理解し正しく使っていきましょう。

シアリスジェネリック通販を利用する

勃起不全で悩む人は多い

自分の体の悩みというのはだれでもあると思いますが、なかなか人には言えない悩みというものはあります。
男性の場合、勃起不全で悩む人は意外と多いということです。
勃起不全の場合、自分だけでなくパートナーとの性交渉もうまくできなくなるので、それまでうまくいっていた関係が悪くなる要因にもなるといいます。
最近では、勃起不全の治療薬としていろいろな薬もつくられています。
そしてそれによって今まで悩んでいた勃起不全が解消されている人が増えています。

愛用されている点

勃起不全の治療薬の中でシアリスがいま人気になっています。
バイアグラは即効性があるといわれていますが勃起する時間が長いということと、勃起したときに性器の固さが固くなりすぎてしまって、女性の性器が痛くなるというデメリットもあるようです。
これに対して、シアリスは、有効時間が36時間あるので、薬を飲む時間を気にしなくていいというメリットもあります。
さらに副作用が少ないということと、勃起の固さが適度であるということで、愛用されている薬です。

シアリスが買えるところ

シアリスが優れていることはよくわかっているのですが、ジェネリックは日本では購入できません。
そのため、個人輸入しないと購入できないというデメリットがあるのです。
しかしながら、適当なサイトで購入した場合それが本当に信用できるものなのか、半信半疑なところがあるのです。
とくに口に入れる薬ですから、安心して飲めないとその後体調を崩す要因にもなってしまいます。
ここでお勧めなのが、シアリスジェネリック通販サイトを利用するということです。
日本語で購入できるので安心して利用することができます。

性交渉は大切

EDというのは、いまは社会問題になるくらい増えているようです。
少子化のいま子供を増やしていく必要があるのですが、出生率は低いままです。
その中には、不妊で悩んでいる夫婦の多いですが女性だけの問題だけではなく男性側にも問題があり、EDの問題も含まれているそうです。
少なくとも、勃起不全のかたには上手に治療薬を利用しながら性交渉をしていくことが助けになるはずです。

成熟した性生活を支援してくれるED治療薬

成熟した男女関係を築くために

若い頃は男女双方とも、短時間で激しく燃え上がるセックスを好みます。
激しいピストンとダイナミックな上下運動が、女性を喜ばせる、そう考えている成人男性も多い事でしょう。
確かに一理ある意見ですがワイルドなセックスが通用するのは、あくまで若い女性、あるいは元々性に貪欲な女性のみです。
成熟した関係を築くためには、スピードだけのセックスはむしろ逆効果です。
一夜を通じて、じっくりとスローペースで愛を確かめ合うような、持久型の行為の方が、実は多くの女子を喜ばせられます。

安定した勃起力を得られるシアリス系統

スローペースなセックスを実現させるためには、安定した勃起力が必要です。
亜鉛のサプリメントを飲む、エナジードリンクを活用する等、世間には色々な工夫を凝らす男性がいますが、安定した勃起力が得るためには、ED治療薬が適しています。
特にシアリス系統のお薬はスローペースなセックスと相性が抜群です。
一粒、セックスを開始する数時間前に摂取しておけば、およそ24時間前後の、圧倒的な持久力を体感出来ます。
性行為自体は可能だが、どうしても安定した勃起が続かない、そういった困り事を持つ方は、迷わずシアリスを入手すべきです。

維持費を賢く抑えられるジェネリック医薬品

また本家シアリスを購入するのもお勧めな案ですが、一回分あたりの金額が少々高いため、お薬の費用対効果を気にされる方は、オリジナル商品ではなく、そのジェネリック医薬品を賢く使いましょう。
シアリス系統には評判が良いジェネリック医薬品が揃っていますので、無理して本家を手に入れる必要がありません。
ジェネリック医薬品は本家商品に比べ、三分の一から半額、場合によっては最大十分の一の価格帯で提供されています。

入手したい時は、専用の通販サイトが便利です

あまりの安さからジェネリック医薬品の購入を躊躇う方もいますが、後発医薬品の持つ実力は、元となった医薬品と同じです。
お薬の主成分も同等であり、安定した勃起力が得られる時間も当然同じ、シアリス系統特有の持久力と安全性を低コストで体験出来るのです。
入手が困難とされて来たジェネリック医薬品ですが、近年では専用の通販サイトが普及していますので、恋人との親密度をよりアップさせたい方は、購入を検討してみましょう。

子作り中のEDを直してくれたシアリス

男のプライドを回復させてくれたシアリスに感謝!
私達夫婦には子供がいませんでしたから、かなり本気で子作りに励んできました。仕事でヘトヘトになっても、必ず週末は子作りに時間をかけてきました。そんなある日、突然ED症状が起こったのです。どうしたものかと悩んでいると、友人からシアリスの話しを聞きました。以前にいたずら半分でバイアグラを使った事がありましたが、その時は頭痛や吐き気が強く出てしまって、それこそ性行為を楽しむどころではなかったのですが、その点シアリスならば軽いもので済むと友人が言っていたので、私は一も二もなく試してみることに。ネット通販は慣れていましたので、バイアグラで利用した事のあるサイトから、中レベルの10mg錠剤の4粒パックを1つ買いました。妻にはシアリスの事をすぐに話して、入手したその週末で早速トライしてみたのです。

金曜の夕方食事前に1錠飲み、ゆっくりと食事をしてから少しだけワインを二人でやりました。その日もかなり疲労が溜まっていたのですが、初めてのシアリスとあって興奮気味でしたね。ベッドで少しイチャイチャしているうちに見事に勃起下ではありませか!妻も私も大喜びをしましたが、数分で勃起状態から萎えてしまってすごく焦りました。でも妻が、『これって36時間効くんでしょう?なら日曜の朝まで大丈夫じゃない、焦らないでゆっくりやろうね』と気持ちを楽にしてくれたのです。実際にそのあと1時間もしないうちに再びカチカチに勃起しました。しかも射精をするまでフル勃起のままだったのです。あまりにも嬉しくて、そしてマグレではない事を確かめる為に、土曜日の夜中まで何回も性行為をしてみました。あの時の事は今でも覚えています。30半ばの大の男が、思わず涙を流して妻に抱き着いていたのです。EDは男にとって自分にダメ人間のレッテルを貼ってしまうくらいのショックなもので、私も危うく自己崩壊を起こしかけました。でもシアリスでじっくりと性行為にチャレンジできたおかげで、こうしてすっかりと回復できたのです。とても感謝しています。